HDD

データ復元の方法

ウーマン

データ復元を行う方法は、主に二通りあります。一つは自分で行う方法、そしてもう一つは業者に依頼して復元してもらうという方法です。どちらにもメリットは有るのですが、パソコンに対して詳しくないなら業者に依頼しましょう。

» この記事を読む

ファイル保管の方法

女性

データやファイルが大量にあり、パソコンのHDDじゃ保管しきれないときはオンラインストレージのサービスを利用して保存しましょう。データの共有もでき、バックアップも簡単に行なえます。

» この記事を読む

現在のファイル転送方法

パソコン

従来のデータのやり取りはメール化もしくはメール便による直接郵送が基本でした。しかし現在はファイル転送サービスを使った郵送が基本であり、大容量でも安全に郵送ができています。

» この記事を読む

壊れたデータの直し方

パソコン

パソコンは、なんの前触れもなく壊れてしまうことがあります。故障箇所が電源やマザーボードならば修理すればまた問題なく使えますが、HDDが故障してしまった場合、修理しても中のデータが破損して閲覧することができなくなってしまうかもしれません。音楽が聞けなくなったら画像を見ることができなくなったりなど、様々なトラブルが発生してしまいます。これが趣味のものならともかく仕事で扱っているファイルの場合、損害を被る可能性が高くなります。よって、バックアップをとっておくのが一番良いのですが、バックアップを取っていない場合はデータ復旧業者に依頼してデータ復旧を試してみましょう。
データ復旧とは、その名の通りデータを復旧する作業のことです。破損したファイルをサルベージして修復作業を行うことでデータ復旧を可能にします。この作業は個人でもソフトを使えばできる場合もありますが、これは業者に依頼するよりも失敗する可能性が高いため、ソフトを購入した分損をする可能性もあります。よって、より可能性を高くしたいのであれば、業者に依頼することになります。
データ復旧業者に依頼するときにはできるだけ実績の高い業者に依頼しましょう。値段が安いからとあまり実績のない業者に依頼したら、臨んだ結果を得ることができなくなる可能性が高くなるからです。多少高くついても過去に多くの成功例を出した業者に依頼すれば、データ復旧の成功率は高くなり、結果支払った金額以上のメリットを得ることができます。

オススメリンク

  • データ復旧業者の評判を調査

    パソコンがフリーズして起動しなくなったらデータ復旧を依頼しましょう。ここで対処法を紹介しているので活用できます。