ファイル保管の方法 | 壊れたデータを元に戻す|データ復旧は業者へ依頼
HDD

ファイル保管の方法

女性

パソコンを扱った仕事の中には、大容量のファイルを扱わなければならない仕事もあります。そんな時、HDDの中が満杯の場合ファイルを保存できなくなってしまいます。デフラグなどである程度容量を確保することもできますがそれでも焼け石に水であり、大量のデータを保存するときはパソコンだけではなくオンラインストレージのサービスも活用しましょう。
オンラインストレージとは、ネット上でディスクスペースを借りることのできるサービスであり、オンラインストレージを使用すればネット上にファイルを保存することができます。このオンラインストレージサービスは非常にメリットが多く、ファイルの一時保管の他にも、バックアップを取ることもできます。従来のバックアップは外付けHDDを購入し、そこにファイルを保存する方法が一般的だったのですが、それだと外付けHDDも壊れてしまった場合バックアップがなくなってしまうという欠点がありました。しかし、オンラインストレージならば、外付けHDDを使わないため、また家よりも安全な場所で保存されているため、最も安全なバックアップ場所ともいえます。
他にも、データ共有をして共同で作業をするときにもオンラインストレージは使用できます。ファイルをお互い共有し合うことでメールなどにファイルを添付する必要がなくなるため、セキュリティ面での問題もクリアすることができます。以上の二点で、オンラインストレージサービスを使うということは非常にメリットのある方法と言えます。